5月20日 金曜日

こんばんは、瀬棚港の寿喜丸です。


今日はブログを書き込む予定は無かったのですが、チョットだけ見て下さい。


今朝は、いつも魚の事や海の事で御相談して頂いて居ます所、


「檜山振興局」「檜山北部地区水産技術普及指導普及所」にお伺いして来ました。


所長さんの他に御二人の職員さんが勤務して居らっしゃいます


「何時もお世話に成って居ます」と御挨拶後にマツカワカレイの事等を伺いして居て、


所長さんが「船長に見て貰いたい魚が有る」と言い出てきた魚が!ギョ魚!



何とも色鮮やかなこの魚「恵比寿鯛」と言う!


(携帯カメラで撮影)


写真ではあまり良く分からないかも知りませんが、凄く綺麗なお魚さん。


今朝瀬棚の海で刺し網に掛ったのだそうです、こんなのが瀬棚の海に?


透明の肉質だそうです(刺身で食べたら美味そうですね)


俺の針で釣れないかな〜〜!!


どなたかの針に喰いつくかも!誰か釣って下さい(爆)


 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チョットだけのつもりが、じっくり見ました(爆)

凄く色鮮やかですね~
こんな魚が、瀬棚沖に居るなんて(汗汗)

タイラバ、インチクで狙うしかないですね!簡単に釣れないと思いますが・・・無理に近いです(爆)

南方面から、瀬棚に遊びに来たんですかね(笑)
沢山沖に居たら凄い事です。

ゆってぃーさんでもですか、

タマゲタ君ですよねー(笑)
食べてみたいですよね(汗)
俺も初めて見たけれど、すんご―――ク綺麗でした(爆)

こんなのが釣れたら良いのに~!!絶対無理!(爆)
おめで鯛です。

こんなの釣れたら・・・

船長には食わせられません(爆)

日高でのタグ付きマツカワ放流魚は本州で何匹も確認されてます
昨年、瀬棚沖堤で自分が渡っている時だけでも2枚確認していますが、津軽海峡を越えて日本海迄来たのが可能性としては高いと思います

だっぴさん、こんにちは。

だけれど喰ってみたい魚です{爆}

マツカワは行動範囲が広い様です。最近は胆振太平洋で盛んに放流されて居て日本海にも・・・
カウンター
プロフィール

寿喜丸

Author:寿喜丸
釣りが大好きな船長です。
現在寿喜丸は、皆様に安心して、
安全に釣りを楽しんで頂ける様に
心掛けて運行して居ます。
(遊魚船歴35年目に成ります)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ